活動

こだま三姉妹

こだま三姉妹

こだま三姉妹

コーチズ代表(兒玉宏)の孫の三姉妹が、映像(DVD)や実際に訪問する形で、全国各地の在宅介護・介護施設などで生活している、おじぃちゃん・おばぁちゃんに楽しくカラダを動かしてもらう為、2年前から祖父・母・孫の親子孫三世代で活動をスタート!

活動のスタートのきっかけは?三姉妹のひいおばあちゃんがお世話になっている老人ホームで祖父と母親が定期的に「介護予防体操」を開催していて、時々そのお手伝いとして参加していた所、三姉妹の長女が『お母さん達と一緒にみんなの前で体操の先生したい』と、代表(祖父)と母親(娘)と孫(三姉妹長女)の親子孫3人でみなさんの前で体操を行なったのがきっかけで活動がスタートしました。

翌年には2歳の次女も参加するようになり、その翌年には3女が誕生。

おそらく世界中探しても見当たらない世界初、親子孫の3世代&孫三姉妹の介護予防インストラクターが誕生し現在も定期的に活動を行なっています。

 

 

 

 

 

1
トップへ戻る