活動

介護予防運動教室

ガンバルーン体操

 

ガンバルーン体操とは、高齢者の介護予防や体力・運動機能の向上を目的にグループで参加者の皆さんと一緒に楽しく椅子に座りながら運動を中心におこなう体操です。

 

ガンバルーン体操の最大の特徴は『簡単・楽しい』ことです。

体操の内容や動きを楽しさを中心に構成し、『しんどくない・楽にできる・失敗するけどおもしろい』と感じてもらえるプログラムにしている点です。

ガンバルーンゲーム

 

ガンバルーンゲームとは、普段体操に使用するガンバルーンでおこなうレクリエーションゲームです。

基本は3チーム対抗で得点を競い合う競技です。スタート位置から的めがけてガンバルーンを投げます。

 的が笊(ザル)やかご、テーブル、ペットボトル、椅子に載ったガンバルーンなど様々な物に変わります。車いすの方でも、

 体力や運動機能の低い方や子供でも、多くの方の参加が可能な楽しいニュースポーツです。

 

※屋内で行うスポーツで、天候に左右されることなく誰でも参加できます。

競技人口も全国に広がり、体験者数は130万人以上です。

 

 

つるかめばんど

 

伸縮性のあるゴムのバンドを使用し、筋力トレーニングやストレッチをおこないます。

簡単気軽にセルフトレーニングとして抵抗運動が実施できます。

その日の体調に合わせ、持ち幅を変えることにより強度調節が可能です。

ラダートレーニング

 

転倒予防を目的とし、生活の中での歩く力を強化するためのプログラムです。

ラダーという、二本の長いひもに複数のひもが梯子(はしご)のように一定間隔で固定された道具を使用します。

様々なステップを繰り返しおこなうことにより、普段の生活の身体活動へすぐに応用できる筋肉の使い方や、力の出し方に優れています。

また、集中力を高めて様々な動作をおこなっていく中で脳の記憶力認知能力を高める効果もあります。

1