活動

介護予防運動教室

ラダートレーニング

 

転倒予防を目的とし、生活の中での歩く力を強化するためのプログラムです。

ラダーという、二本の長いひもに複数のひもが梯子(はしご)のように一定間隔で固定された道具を使用します。

様々なステップを繰り返しおこなうことにより、普段の生活の身体活動へすぐに応用できる筋肉の使い方や、力の出し方に優れています。

また、集中力を高めて様々な動作をおこなっていく中で脳の記憶力認知能力を高める効果もあります。